新着情報

ボランティア体験プログラムの参加者を募集しています。

◆内  容 市内の福祉施設にて1~3日間以内で、ボランティア体験を受付けています。

※最初は必ずボランティアセンターへお問い合わせください。

※体験前に施設訪問が必要です。

※感想文提出で修了証を発行します。

 

◆対  象 向日市在住、在勤、在学(高校生以上の学生)の方

◆体 験 先 向日市内の保育所・障がい者施設・高齢者施設(体験先施設一覧参照

◆参 加 費 無料(ただし、昼食費・交通費・ボランティア保険代等は自己負担。)

◆問合せ先  向日市社協ボランティアセンター 電話 932-1961

第2回介護者リフレッシュツアー 申込受付中

春の日差しを感じながら、心も体もリフレッシュ!

【日 時】平成27年3月10日(火)午前9時30分~午後2時30分

【集 合】市内4か所(バスにて巡回します。)
(申込み受付時に集合場所・時間をお知らせいたします。)

【行き先】京都 宇治(日帰りバス旅行)

【内 容】・平等院拝観(庭園・平等院ミュージアム鳳翔館)

・昼食交流(京・宇治抹茶料理 辰巳屋)

【対象者】向日市在住で高齢者(65歳以上の方)を在宅で介護されている方

【定 員】21名(先着順)

【参加費】500円(当日徴収)

【申込先】向日市社協地域福祉係(TEL:932-1961)
※ 受付時間:土・日曜日、祝日を除く午前8時30分~午後5時

~二十歳の思い出風景~フォトコンテスト

あなたの思い出気軽に応募しよう!スマホからの応募もOK!画像を添付して送るだけ!

  • テ ー マ:~二十歳の思い出風景~ 向日市で成人式を迎える新成人の目線からみた、二十歳の思い
         出い風景を応募ください。(撮影場所:向日市内、撮影対象:人物可)
  • 応募期間:平成26年12月1日(月)~平成27年1月16日(金)
  • 応募資格:平成27年新成人の方
  • 応募点数:お一人様1点まで
  • 応募規定:スマートフォンを含むデジタル撮影機器からの応募を受け付けます。
        (写真のみ。動画は不可。)
        【画像データのファイル形式】JPEG
           【画像データのファイルサイズ】1MB以下
         ※応募可能な作品は、未発表、非公開で応募者がすべての著作権を有しているオリジナル

      作品に限ります。(過去に他のコンテストにおいて入賞した作品及び他のコンテストに 
      応募中の作品は応募できません。)  ※画像加工した作品は応募できません。

  • 応募方法:下記応募先メールアドレスへ応募期間内に画像データを添付しメール本文に下記を記載
         して送信ください。

        (1)氏名(2)住所(3)電話番号(4)生年月日(5)性別

        (6)メールアドレス(7)作品の題名(8)作品のコメント(9)撮影場所

  • 応 募 先:向日市社協福祉協議会 地域福祉係メールアドレス  chiiki@muko-shakyo.or.jp
  • 審  査:成人式実行委員会メンバーにて行い、結果は3月上旬に発表します。
  • 表  彰:最優秀賞(1点) 向日市社協会長賞(賞状、商品券5,000円)
           優秀賞(2点) 向日市社協賞(賞状、商品券2,000円)
  • 主  催:向日市社会福祉協議会


★詳しい応募要項はこちらまで

 

 

 

社協まつり2014を開催します。

11月2日(日)午前10時から向日市福祉会館において、第7回社協まつりを開催いたします。
昨年好評でありました巨大段ボール迷路や、空き缶積みコンテスト(一等賞品:魚沼産コシヒカリ15キロ)など、さまざまな催し物と模擬店を予定しておりますので、是非お立ち寄りください。

 詳しくこちら

避難所自主運営訓練」で地域の絆づくり

向日市防災訓練が平成26年9月20日(土)にあり、本会では避難所自主運営訓練を担当しました。
森本区、鶏冠井区を中心に150名以上の方にご参加いただきました。

訓練では住民主体の避難所運営を行い、支援物資の管理や配給、災害時要配慮者である高齢者や障がい者の支援を行いました。

訓練を通し、住民同士が親しくなり、要配慮者の存在に気づけたことはご近所福祉を進める地域づくりに繋がりました。

月別の過去記事