居宅介護支援事業

要介護認定を受けた方が、介護サービスを利用される際に必要となるケアプランを作成します。

 

居宅介護支援の申し込みからサービス提供までの流れ

1 お申込み
まずは、居宅介護支援事業所へお電話下さい
2 アセスメント(状況把握・課題分析)
介護支援専門員が自宅を訪問させていただき、どのように生活していきたいのか、何に困っているのかお聞きし、利用者や家族の状況等把握しながら、これからの生活のこと一緒に考えていきます

3 介護サービス事業所との連絡調整
利用者にとって、よりよい生活が送れるよう介護サービスを提案し、介護サービス事業所との連絡調整を行います

4 ケアプランの作成
一人一人の状態に有ったケアプランを作成します
ケアプランにはサービスの種類や内容等が書かれています
5 介護サービスの開始
介護サービス事業所と契約をして、介護サービスを開始します

※ケアマネジャーは、必ず月一回は訪問させていただき、状態の変化や利用状況の確認をし、不都合が出ている場合はプランの変更をします。

 

向日市社協居宅介護支援事業所の概要

営業日及び営業時間

月曜日から土曜日 午前8時30分~午後5時15分

※日曜日・祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日)は、お休みとします。

 

営業日及び営業時間

所在地 向日市寺戸町西野辺1番地の7
電話番号 075-931-3030
介護保険指定番号 京都府2673100026号
サービス提供地域 向日市

職員体制

従事者の職種 員数
管理者
(主任介護支援専門員を兼務)
1名
介護支援専門員
(うち主任介護支援専門員2名)
6名

  

【お問い合わせ先】向日市社協 居宅介護支援センター TEL:075-931-3030