RUN伴(ラントモ)』を開催しました!

認知症の人(当事者)や家族、支援者、地域の人が、認知症啓発イベントである『RUN伴』に参加しました。
市民に大きく啓発するとともに参加者の顔の見える関係を作ることを目的に、向日市では初めて開催しました。
当日は、ランナー54名、応援者は450名以上と、合計500名以上の皆さんにご参加いただきました。
ゴール地点でのセレモニーでは、当事者から「認知症だからといって何もできないわけではない。認知症であっても一人の人間には違いない。これからも一人の人間として普通にお付き合いしてほしい。」とメッセージが送られ、みなさん真剣な面持ちで聞いておられました。
今後とも、多くの認知症の方に参加していただき、活動の場を広げ、地域の方々と一体となった取り組みを行っていきます。

 

 

 

月別の過去記事