社協のできごと

11月3日(日)に社協まつりを開催しました。

あいにくの天気にもかかわらず、約2,200名の方にご来場いただき、また地区社協やボランティア団体などたくさんの関係者にご協力をいただき、大盛況のうちに終了することができました。

また、当日は、向日市社会福祉協議会表彰式典を行い、長年、地域福祉の推進にご尽力いただいた方と、社会福祉の向上のため寄付をされた方々を、表彰させていただきました。

 

赤い羽根共同募金の街頭募金を行いました。

向日市共同募金会では、10月1日(火)に、イオン向日町店前と阪急東向日駅前で赤い羽根共同募金の街頭募金を行いました。

福祉関係者に多数参加いただき、14,503円の募金が集まりました。ご協力くださいました方々に心からお礼申しあげます。皆様方からいただきました募金は、京都府共同募金会を通じて民間の社会福祉事業の推進のために役立てられます。

 

平成25年度第1回 向日市高齢者虐待防止ネットワーク運営委員会を開催しました!

平成25年8月21日(水)、大学教授や医師、介護施設、警察、消防、民生委員などの代表者が集まる高齢者虐待防止ネットワーク運営委員会を開催しました。

向日市では、これまで1か所だった地域包括支援センターが、今年度から3か所になりました。それにともなって、今後委員会も3か所の社会福祉士(専門職)が中心になり進めて行きます。

今回は、マスコミの報道事例をもとに高齢者虐待の全国的な傾向を紹介し、そのうえで向日市での実際の事例も紹介しました。統計的に虐待に陥りやすい男性介護者への対応のポイントや、支援時の各関係機関との連携の重要性について確認しあいました。

また、事前アンケートをもとに地域で虐待を起こさないため・また虐待の重症化を防ぐために、地域包括支援センターと各委員の所属機関とでどんな取り組みができるかグループワークを行いました。いただいたご意見をふまえて、取り組み計画をたて、できることから実施していく予定です。

 

第4回 夏休み子ども映画会を開催しました。

7月27日(土)に、夏休み子ども映画会を開催しました。
当日は、午前午後の2回の上映で、758名の来場がありました。
上映会前に、向日市社協のイメージキャラクターの「むつみん」が登場し、会員募集の啓発を行いました。

向陽小学校3年生が向日市福祉会館を見学しました。

向陽小学校3年生92名が、社会科の授業の一環で、向日市福祉会館を訪れました。

高齢者や体の不自由な人も使いやすい福祉会館の設備を、熱心に見学していました。

 

月別の過去記事